そえだの勝ブログ

中学生とトイレ掃除の会 ~神奈川掃除に学ぶ会 in 南加瀬中学校~

「トイレ掃除を通じて、様々な気づきを得よう」をコンセプトに、学校のトイレを素手で徹底的にきれいにする会です。それゆえ、「掃除を学ぶ会」ではなく、「掃除に学ぶ会」という名称で、今から約30年前にイエローハット創業者の鍵山秀三郎氏が立ち上げた会です。

010100.jpg

私もここ
10年くらい、この団体で世話人を仰せつかっており、中田宏前横浜市長の秘書時代や松下政経塾時代から、お付き合いさせて頂いております。今回は分不相応にも、実行委員長として、参加させて頂きましたが、もちろん、素手で私も中学生と一緒にトイレを磨き上げます。

010200.jpg

010300.jpg

010400.jpg

これは尿石(尿が石のように固まった状態)だらけの小便器ですが、一生懸命磨き上げます

010500.jpg


頑張って小便器はにおいも消えピカピカです

中学生がトイレを徹底的にきれいにすることを通じ、きれいにしておくことへの気持ちよさを感じ、「トイレを汚さない。きれいに使う」等の精神を養います。そして、「ごみを捨てない」、さらには「ごみを拾う」といった、公共心の高めることに繋げます。

また、みんな一心不乱にトイレ掃除をすることで、集中力の大切さも学んでもらいます。引き続き、こうした公共性があり、教育的効果ある取り組みについて、後押ししていきたいと思います。


カテゴリ:

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2018年12月18日 09:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「認知症になっても住み慣れた場所で暮らし続けるために ~RUN伴=認知症に理解を示す方を増やすための駅伝~」です。

次のブログ記事は「2019年もよろしくお願い申し上げます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。