そえだの勝ブログ

原点回帰で老人ホームへ ~市内のある特別養護老人ホームにて~

私は毎月、某介護施設の研修講師を行っています。いつも職員の方の業務終了後に行うのと私も貧乏暇なしで、夜の時間になってしまいますが、この日は早い時間から行けたので、一緒に食事をしながら、皆さんといろいろお話してきました。

180827-1-000.jpg

時期も時期だけに戦争時の空襲の体験談、戦後にひもじい思いをした話、そして、行動成長の熱血サラリーマン時代の話等々、歴史の勉強をしているようなひとときでした。

180827-1-002.jpg

私も話し相手ボランティアのみならず、久々に高齢者の方々の体に直接触れ移動の手伝いをさせてもらったり、職員の方の補助をさせてもらったりしながら、現場感覚を取り戻す良き機会となりました。

やはり、高齢者ご本人も「自分でできることはしたい」と思っている方が多い一方、その生活支援をするヘルパーさんたちも「高齢者ができないことのみを手伝いつつ、少しずつできるようにしていく」というマインドでした。これにより、高齢者が機能改善に向かえるようになっていきますが、それで改善すると嬉しい反面、介護報酬減になるのが今の介護保険。それゆえ、機能改善を優遇する逆介護保険を改めて推進せねばと感じた時間ともなりました。


カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2018年8月27日 09:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学生インターン生頑張ってます! ~炎天下の駅頭演説~」です。

次のブログ記事は「福島原発事故の講義 ~中央大学の学生さんへ~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。