• TOPページ  >  
  • そえだ勝ブログ  >  
  • 福島復興へ思い新たに(2) ~松下政経塾東北出身者の会 次回開催は日本一の旅館 八幡屋にて~

そえだの勝ブログ

福島復興へ思い新たに(2) ~松下政経塾東北出身者の会 次回開催は日本一の旅館 八幡屋にて~

先日、仙台市にて松下政経塾関係者の東北出身者とパナソニックさんの東北支店の方々との親睦会がありました。
東北出身者の会の会長は同じ福島南部の地元であり政経塾の大先輩である玄葉前外務大臣をはじめ、
北は青森から南は我々福島出身者まで、多くの関係者が集いました。多くの世話になっている先輩方やパナソニックの方々が足をお運び頂きましたが、紙幅の関係上、一部の方々のみご紹介させて頂きます。

soeda1111.png

玄葉元外務大臣
松下政経塾 佐野理事長
逢沢元自民党国対委員長
松下政経塾長 河内山元柳井市長
小野寺元防衛大臣
村井宮城県知事


といったそうそうたるメンバーが顔をそろえ、東北復興に向けて、地域や党派を超えて、全員一丸となっていくことが決議されました。次回は福島開催ということで、私が事務局長に指名されました。既述のような方々を取りまとめることは、正直、「私には荷が重いなあ」と思いましたが、次の開催場所があの加賀屋を抜いて、旅館ランキング日本一に輝いた、私の幼馴染が経営する「八幡屋」であるため、有無を言わせず決まりました(苦笑)。。。。
 

八幡屋 http://www.yahataya.co.jp/

上記ホームページをご覧いただければわかりますが、本当に素晴らしい旅館です。ゆえに、今回の仙台のように力強い東北復興の決議がなされるかは「幹事の腕次第」という状況です(汗)。。。今後、より一層、東北復興、福島復興、ひいては川崎と福島の懸け橋になるべく、活動していく決意を新たにできた機会となりました。


カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2017年4月10日 15:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福島復興へ思い新たに(1) ~福島の伝統食を広める 古殿町の肝っ玉母さん~」です。

次のブログ記事は「高齢社会と限られたベッド ~地域医療連携推進法人システムが今月からスタート~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。