そえだの勝ブログ

選挙戦、2日目「政治家を志したこと」

2015-04-03_17-18-10_0-t_R.jpg

私は6年前、政策に優先順位をつける「トータルな自治体経営」の学びを行っていた松下政経塾に感銘を受け、門を叩きました。

そして4年前の初陣の市議選。「政経塾の政治」は学んでいましたが、今度は「選挙」は右も左もわからず、本当に緊張とそれからの疲労の連続でした。
それでも、みなさまのおかげで何とか当選させていただき、自らの初選挙の経験をしました。とはいえ、今回はわずか2期目の挑戦、まだまだ新人同様です。

今回の選挙に臨み、改めて松下政経塾時代に賜った松下幸之助翁の考え方「全てを受け入れる」精神、即ち「全てを許し、受容する」精神を思い出しました。

体力的にも精神的にも厳しい選挙戦になろうとも、政治を志した時のこの気持ちを忘れることなく立ち向かっていきたいと思っています。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2015年4月 4日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「選挙戦、1日目「川崎市議選(宮前区)スタート!」」です。

次のブログ記事は「選挙戦、3日目「そえだ勝、7つの政策」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。