そえだの勝ブログ

たまには国際派!? ~スリランカ要人の市長訪問~

先日、スリランカ政府の開発庁長官が市長を表敬訪問しました。

この訪問は、私の知人の方が長官を紹介してくださり、お会いして話した際、「市長と合わせたら面白い」と感じ、市長に訪問のお願いをしたところ、快諾頂き実現したものです。

141105_01.jpg

この方は、長官という役職の他に、「アイールベーダ担当大臣」という肩書も持っておられます。アイールベーダとは、日本で流行っている、頭にオイルをつけて行うマッサージのことで、日本ではアロマの一環という扱いになっています。

しかし、実はこの発祥がスリランカであり、同国ではこれは4000年の歴史を持つ、れっきとした医療行為なのです。つまり、我が国でそれは私も含め、誤った認識がされていることになります。

141105_02.jpg

長官は今回、スリランカ文化の正しい理解を広げるべく、アイールベーダの学校を来春に開校する予定のため、来日されました。自国の正しい理解を国際的に広げていく、非常に素晴らしい取り組みだと、市長も私も感じた次第です。

現在、日本は国際的支持を増やすため、中国に対抗する意味で、スリランカに対する「援助競争」の最中にいます。そんな中にあって、学校を作る対象国を中国ではなく、日本にしてくれたことも、うれしい限りです。あまり知られてはいませんが、スリランカは多くの日本語を話せる国民が存在するようであり、世界有数の親日国なのです。

141105_03.jpg

一方で日本にとっても、世界に正しい日本の理解を広めていくことは不可欠です。私も地方の立場ではありますが、川崎には外国人関係者多くいますから、少しでも国際的に日本が正しく理解されるよう、努めていきたいと思います。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2014年11月 5日 19:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「船橋をいずれしょって立つ男です ~学生勉強会・公務員編~」です。

次のブログ記事は「介護職は縦割りでなく、横ぐしであるべき ~介護サービス事業者協議会設立に向けて~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。