• TOPページ  >  
  • そえだ勝ブログ  >  
  • 金融業についての学生勉強会  ~入間から埼玉県、そして日本を変える男登場!~

そえだの勝ブログ

金融業についての学生勉強会  ~入間から埼玉県、そして日本を変える男登場!~

恒例の「社会に触れる」をテーマに毎月、うちの学生たちが自主的に勉強会を行っていますが、今回のテーマは金融業でした。

今まで、新聞記者、IT業界、商社マン、ヘルスケア業界(勿論私以外の人)などなど、多彩の顔ぶれが登場しましたが、今回は元金融マンでもあり、松下政経塾の1期後輩にあたる、杉島理一郎くんに先生をお願いしました。金融を志望している学生もうちにはいて、とても意義ある会になったようです。杉島君は元トップセールスマンだったので、そのあたりのプロ意識にも彼らは触れられて、とてもいい刺激になったと思います。

10731238_705821606179515_188447890_o.jpg

勉強会が白熱しすぎて、うちの学生が写真を撮り忘れたため、そのあとの飲み会での一コマですが。。。。

さて、そんな杉島君。(元銀行マンですが、ご覧のようにどちらかというと「闇金(やみきん)」っぽい顔ですが(笑))。そんな彼は、来年4月の埼玉県議選に無所属で挑戦します。場所は、埼玉県入間市。

いつも、自民党の古株が2議席を占めるという、いわゆる、既得権益の人間たちが牛耳る古い地域に、まさに新風を起こすがごとく、組織団体や政党の支援なく、市民パワーで割って入る選挙です。

選択肢のない選挙区に、自らが選択肢となって打ってでる、その勇気には後輩ではありますが敬意を表します。まさに、既存政党相乗りで選択肢のなかった川崎市長選挙に自らが選択肢となった福田市長が思い出される選挙だと、私は感じました。

とても、信頼できる男ですから、私のブログの読者の方は圧倒的に宮前区の方が多いですが、ぜひ、入間市にお知り合いがいらっしゃれば私にご紹介ください。
何卒、よろしくお願い申し上げます!

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2014年10月20日 10:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「名画に感動! ~コスモスの家・水彩画展覧会~」です。

次のブログ記事は「厚労省も注目の介護予防事業 ~「すずの家」見学~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。