そえだの勝ブログ

地域で子供を育てよう! ~宮前平中学校区地域教育会議~

今日は長女が通う富士見台小学校で、地域の方々で子供を育んでいこうという、地域教育会議にお邪魔してきました。
 
個人情報の関係もあるので、今回は写真がありませんので簡単に。

私が地域の親父としてかかわる、宮前平中学校区の子ども会の方々、地域教育会議を運営されておられる方々、教職員の方々など、私の政策である「地域力による子供の育成」の現場を見てきました。

福田市長が落選後4年間、現場をくまなく歩いたように、私も同志として、その心意気を手本に、「現地現場主義」で動いていますが、やはり、本質は現場にあると感じたひとときでした。

というのも、「地域で子どもを育てる」というのは、「言うは易し、行うは難し」だからです。例えば、子ども会やPTAでの活動一つとっても、「大人の負担が増える」ということで、その成り手が少ないというのが現実です。

今の時代、共働き世帯が増えていることから、その現状も理解はします。しかし、子どもたちにとっては学校だけでなく、地域という場所も重要な学び場です。
 
そんな中にあって、「地域で子どもを育んでいこう」という決意のもと、そうした活動に重視されておられる皆様には、本当に心から敬意を表したい気持ちでいっぱいになりました。

こうした「地域の力」、いわば「ご近所の底力」を応援していくべく、政治家というよりも親父の一人として、これからも応援していこうという気持ちを新たにできた時間となりました。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2014年9月 9日 00:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学生演説!! ~私なしで、学生たちが鷺沼駅で街頭活動を頑張りました~」です。

次のブログ記事は「認知症家族の会 ~認知症をみんなで考えよう~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。