そえだの勝ブログ

いよいよ、宮前区での区民車座集会 ~市長の目玉施策で凱旋~

先日、市長のこれまた肝いり政策、区民との対話集会である、区民車座集会が行われました。これは市長が「自らの考えを直接市民に語り掛けたいという思いのほか、市民の声を自分の耳でじかに聞きたいという強い気持ち」があり行われているものです。


140729_00.jpg


私にとって、市長は同志というだけでなく、もともとは宮前区の兄貴分(元宮前選出県議)的存在でありますゆえ、今回、福田さんにとっては一地方議員ではなく、市長としての凱旋といったところでしょうか。さて、当日はオブザーバー(意見は言えず見てるだけ)参加でしたが、市長と区民との対話を見てきました。

会場は見学者を入れれば100人近くはいる満員であり、やりとりもざっくばらんに意見交換がなされたいい雰囲気の会でした。

前市長の時代と比べると、市長と区民との距離が非常に近くなった感じがしました。その意味で、私は宮前区ではたった一人でしたが、「官僚市長」ではなく、「市民市長」を応援して本当に良かったと思わされたひと時となりました。

当日は、医療、福祉、教育、街づくり等、多岐にわたる意見が飛び交いましたゆえ、市長とともに、それら宮前区民の皆さんのお気持ちに添えるよう、タッグで努力していきたいと思います。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2014年7月29日 09:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「学童保育 ひだまり」を見学 ~新しい小学生の居場所と学び舎(まなびや)~」です。

次のブログ記事は「「福島の誇り」、会津藩士に思いを馳せて。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。