そえだの勝ブログ

3.11 福島出身者として

この日から3年、福島出身者として、お亡くなりになられた方に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された方におかれましては、改めて、お見舞い申し上げます。


さて、以下は私が2年前に書いたブログです。このブログは放射線量が基準値以下の食物は給食から撤去すべきではないというものです。端的に言うと、食べるも食べないも市民の自由であり、食材を行政の判断で撤去するという、いわば、市民自らの選択権を奪うべきではないという内容。




このブログ、一部の人から、ものすごく反発をかいましたが、正しいことは言い続けていくという意味で再投稿させて頂きました。


これからも川崎のために仕事をすることはもちろん、同時に被災地のため、そして、福島復興のため、努力してまいります。福島の復興なくして、日本の復興なしの精神は、日本国民ならば、誰一人として、疑わない事実だと思います。


カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2014年3月12日 17:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「逆・介護保険導入に向けて③ ~現場と厚生労働省との意識のかい離~」です。

次のブログ記事は「逆・介護保険、いよいよ川崎でも本格検討へ! ~同志・福田市長とともに~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。