そえだの勝ブログ

福島×川崎プロジェクト

筆不精ゆえ、久しぶりの福島関連の投稿です。昨年もブログに書いてはいませんが、隔月で必ず福島支援には行っておりましたが、今回は私の紹介ではなく、福島と川崎を結ぼうとしている、福島サイドの方の紹介です。

フェイスブックで、福島県郡山市役所に勤める私の義理の姉が、下記サイトを紹介してくれました。その名も「福島×川崎プロジェクト」。

LOVEこおりやま

詳しくは上記をご覧いただければと思いますが、「郡山×川崎プロジェクト」といったほうが正確かもしれません。

この活動は、今井淑子(よしこ)さんという方が行っています。彼女はこちらの出身ながら、震災後福島に思いを馳せ、郡山市に移住されて「郡山と川崎の懸け橋」になろうと頑張っておられます。

その意味では、福島出身で川崎に住む私とは、逆パターンの方といえます。しかし、本日、連絡を取り合いましたが、思いは同じだと確信しました。

下記が詳細の今井さんの活動情報です。ぜひ、川崎から福島に何かしたいとお思いの方、今井さん本人でも結構ですし、私のところでもどちらでも結構です。ご一報ください!

 

以下は今井さんのサイトより

〒963-8017 福島県郡山市長者1-7-17 さくらビル3階
 電話:024-933-7940 メール:info@cafe21.net
 こおりやまポータル(http://ki-zu-na.org/)を運営

会社概要
特定非営利活動法人ウェッブストーリー :http://cafe21.net/
こおりやまポータル:http://ki-zu-na.org/
さいわいコミュニティサイト:http://sawacon.org/
福島×川崎プロジェクト:http://cafe21.net/fukushima
福島×川崎テレワーク:http://cafe21.net/telework/

福島県は地震、津波、福島第一原発事故、放射能の風評被害、農作物の出荷停止と「5重苦」に苦しんでいます。私たちができることを一緒に考えませんか?福島の未来、日本の未来を川崎から発信します!

本日は年始の今だからこそ、敢えて、皆さんに「被災地に今一度、思いを馳せて頂きたい」と考え、書きました。筆不精の私ですが、自分の活動も含め、これからも「川崎から福島を応援する」メッセージを定期的に発信していきたいと思います。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2014年1月10日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新たな年を迎えて」です。

次のブログ記事は「逆・介護保険導入に向けて① ~国は全国一律規制をやめよ~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。