そえだの勝ブログ

福田市長を支援した同志との新会派結成

この度、私、添田 勝は、「みんな・無所属クラブ」という会派を組むことになりました。

さて、ここで誤解して頂きたくないのは、私がみんなの党に入党するわけではありません。

みんな市議団分裂へ、福田市政めぐり温度差/川崎:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

あくまで、無所属の立場で、みんなの党の方と統一会派を組む、というものです。すなわち、川崎市議会ではみんなの党の方と活動するものの、政治家個人としては、無所属の立場に変わりありません。

国政とは一線を画し、「川崎のことは川崎で決める」の理念のもと、それが実践できるメンバーで会派を組むことにしました。

また、もう一つ、誤解して頂きたくないのは、新会派は福田市長の追認機関でもないということです。確かに、福田市長とは同志の関係にあり、また、新会派の団長になる小川市議とも、市長選をともに戦った戦友でもあります。

しかし、議会運営に関しては、小川団長のコメントにもありますが、市長に対し、「反対すべきは反対し、修正すべきは修正する」というスタンスです。また、私なりにそのコメントに付け加えると、「対案を示すべきは示す」というスタンスでもあります。

よって、福田市長に対しては、「お互いが政策案を競い合い、議論を戦わせ、より洗練させて市民の皆さんに提示する」という、心持ちでおります。悪意ではなく、いい意味で、市長とは対峙していきたいと思います。

最後に、会派変更についての情報がメディアの方で早く出てしまったこと、改めてお詫び申し上げます。想定外の展開であったとはいえ、ご報告が遅くなったことに変わりありませんので、申し訳ありませんでした。

今回の名誉挽回については、志を同じくする仲間と仕事を行えますから、その意味では仕事環境が極めて良好になりますゆえ、ちゃんと結果で示していきたいと思います。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2013年12月26日 15:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自立した地域作り ~鷺沼にんじんクラブ~」です。

次のブログ記事は「住人としての年末「火の用心」~宮崎6丁目自治会~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。