そえだ勝ブログ

2011年10月アーカイブ

今週月曜日、明治学院大学で公共政策論の講義をさせて頂きました。

学生が理論で学んでいることは、実際の現場ではさまざまな利害が 絡みながら、複雑に政策決定がされていることを話しました。

312628_164812596947088_100002550462051_282146_744831625_n[1]

川崎の救急医療や路線バスの課題等、私が実際に議会で質問した 内容を中心に話しました。 学生さんが今学んでいる机上の学問が政治の現場でいかに機能して いるかの話だったので、みんな興味を持って聞いてくれました。

また、私の質問時にブーイングが飛んだこと等も交えながらの話 だったので、みんなも気楽に聞いてくれてました(笑) 学生からも活発に質問が飛び交いました。 若者の真面目な姿に、教えにいったつもりが逆に、元気を頂いた 思いになりました! あっという間の90分で、未来に希望を感じたひと時になりました。

今日は鷺沼で街頭を行いました。 週末はマンション販売の方とよく鉢合わせします。 いつもは正直言えば、 互いにうっとうしいと思い言葉を交わすこともありません。 しかし、今日は「今まで政治に無関心だったが、私の話に共感した」 と言ってくれた方に会いました。自分の偏見を恥じた出来事でした。 その方は20代の若い方で、やはり、政治に不信感をもっていました。 しかし、私は既存の態勢に対して、いつも立ち向かっている向う見ずな 正直な自分のことを話をしていただけですが、共感してくださった ようです。 私としては、一年生議員でも先輩議員に対して、「いいものはいい、ダメなものはダメ」と 是々非々でやってきたことは、間違いではなかったと、改めて確認できた 出来事でした。 これからも、引き続き、正々堂々、戦っていきます!

先日、等々力競技場で、福島を応援するサッカー大会に出場しました。 ずっと、まともにサッカーをやるのは、少年サッカー以来、実に22年ぶりです。

等々力のピッチ

少しでも、故郷の応援になればとの思いで参加しました。 初めてのフルの大きさピッチを動き、しかも等々力競技場という場所であり、 疲労と感動とが交差し、心身ともに高潮しまくりましたが、なんとか、 乗り切りました。

そして、観客の方や我々も含めて、多くの義捐金を集めることができ、 非常に実りある、ひとときでした。

これからも、川崎と福島との懸け橋になるべく、頑張ります!!


このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。