そえだの勝ブログ

11/05/12 仙台周辺の避難所の子供たちに絵本を渡してきました。

 絵本や児童図書、コミック等、約1200冊を避難所や学校に直接、届けました。  宮前区鷺沼にて行っていたこの活動も、多くの方々のご協力に、改めて感謝したいと思います。
110512a.jpg 多賀城市の避難所の子供たちへ絵本と靴を渡した後 110512b.jpg 仙台の六郷中学校に図書を渡した後
 被災地の子供たちは、食料や水といった物資は既に豊富にあり、求められるべき支援は、第2段階の「心のケア」に入ってきました。  この段階で被災地ニーズと外部支援とのマッチングがうまくいかないと、結局善意の食糧なども廃棄処分をするという状況になってしまいます。  私は選挙中から、「次の段階の支援に役立つもの」という所に的を絞り、「絵本」や衣服という言葉により忘れられてしまう「靴」を集めてきました。  これからもこの活動は引き続き、続けていきたいと思いますので、来週からまた、被災県出身者として、頑張ってまいります。  明日は、南相馬市入りします。

カテゴリ:

このブログ記事について

このページは、そえだ勝の公式 Webサイトが2011年5月12日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11/05/11 仙台、NPOさんに「えほん」と「靴」を届けました」です。

次のブログ記事は「11/05/13 本日から3日間南相馬で活動します。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。